うさぎさんのさがしもの

分類持ち帰り謎
販売期間2019/11/03 ~
販売中
形状絵本(A5_20ページ)、シール(A4_2枚)
難易度★★☆☆☆☆☆
想定時間40分
対象年齢8歳以上
価格1,500円

《ストーリー》

あるところに、パン屋のうさぎさんがいました。

  「よいしょ、よいしょ。」
  「おいしくなーれ、おいしくなーれ。」

太陽さんにおはようをしたうさぎさんは、パンの生地をこねはじめました。
生地をこねおわりパンを焼くかまの準備をはじめました。
ところが、なかなか火がつきません。
どうやら、火をつけるための『ひだねいし』がこわれてしまったようです。
うさぎさんは困りました。これではパンが焼けません。

すると・・・
  「ちゅんちゅん、うさぎさんどうしたの?」
ことりさんが、小麦をつまみ食いにやってきました。

  「ひだねいしがこわれてパンが焼けないんだ。」
  「ひだねいしなら、この道の先の川をこえた
   ずーっと先のお山にあるってきいたことあるよ」
  「そうなんだ、ことりさんありがとう!」

うさぎさんはことりさんにお礼をいうとひだねいしを探しに出発しました。

タイトルとURLをコピーしました