インカに眠る幻の秘宝

分類持ち帰り謎
販売期間2019/12/29 ~
販売中
形状本(A5_28ページ)、A5_1枚、ポストカード_1枚
難易度★★★★★★☆
想定時間120分
対象年齢12歳以上
価格1,500円

《ストーリー》

きっかけは一通のメールだった。
歴史学者の私は、古代インカ帝国の建造物調査依頼を受けペルーへと向かった。

あらかたの調査を終えようとしたある日のこと、
風化した祭壇の下で“現地調査日誌”と書かれた本と、キープの絵が発見された。
その本は、インカ帝国に侵略したスペイン人が書き記したもののようだが、
日誌というわりには具体的な記録はなく難解な暗号ばかりで、
キープもこれまで発見されたどれとも違うものであった。

予定の調査を終えた我々は、
ペルー政府と協力し、日誌とキープの解読を試みた。

タイトルとURLをコピーしました